News

男性デュオ1415「 When It Snows」のPVに出演

俳優ナム・ジュヒョクの切実な感情表現が、男性デュオ1415の声と完璧に調和し、
ファンを魅了している。

https://www.youtube.com/watch?v=BzJ36wIgw24&feature=youtu.be

 

ナム・ジュヒョクは15日午後6時に発売された
1415の2nd EPアルバム「FROM: X」のタイトル曲
「When It Snows」のPVの主人公として出演した。
PVの中でナム・ジュヒョクは寂しさと別れの傷を歌う
1415の深く独特な声を代弁する。

ナム・ジュヒョクは優しい眼差しはもちろん、切ない涙の演技で
聴く人を視覚的にも一気に魅了した。

古いカメラとカセットなどをいじるナム・ジュヒョクからは、
離れた初恋の人への郷愁とそれに応じた寂しさ、
またもしその人にまた会えたら……というときめきまで捉えることができる。

目を背けたい現実だが、別れという事実に向き合ったナム・ジュヒョクの表現の仕方は
繊細だった。
忘れたくて淡々としたフリをしながら思い出の品を焼却するシーンの彼の眼差しが寂しさを誘う。
車の中で込み上げた感情が突然溢れ出してしまった涙もまた切ない。

ナム・ジュヒョクはV撮影現場で、
制作陣が表現しようとしていることをきちんと理解し、
見事に表現することで製作陣から拍手を浴びた。
制作陣は感性たっぷりの彼の涙の演技に満足したそうだ。

ナム・ジュヒョクは映画「安市城」で今年新人男優賞を総なめにした。
現在、彼は2019年上半期に韓国で放送予定のJTBCドラマ「眩しくて」を撮影中だ。