News

アジア・スター・アワード 2018 ライジングスター賞受賞

アジアスターアワード 2018 ライジングスター賞受賞

- 映画『安市城』(仮題)で大活躍・映画俳優として初受賞

俳優ナム・ジュヒョクが釜山(プサン)国際映画祭の期間中に開催された授賞式で2018年初のトロフィーを手にし、
今後の活動にますます注目が集まった。

ナム・ジュヒョクは10月5日釜山海雲台グランドホテル グランドボールルームで開かれた
'アジア・スター・アワード 2018'でライジングスター賞を受賞した。

ナム・ジュヒョクは”学生の頃に釜山に住んでいたけれど、一度も賞をもらったことがない。今日ここで、こんな賞を受賞するなんて
想像もしなかった”と喜び”これから、もっと謙そんに努力する俳優になれるように最善を尽くしたい”と感想を述べた。

ナム・ジュヒョクは最近韓国で公開しロングランヒットを記録している映画『安市城』で
高句麗太学徒の首長”サムル”の役を演じ好評を得た。自然な演技はもちろん、眼差し、行動、声などなど
全ての部分で観客の期待値を満足させた。